コラム

爪にかかる負荷は約26キロ!?2020.05.20 更新

爪のお悩みとしてよく聞くのが『二枚爪』です。その原因のひとつが乾燥。乾燥はお肌の大敵といわれてますが、爪にとっても間違いなく大敵です。薄くて1枚のように見える爪ですが、実は3つの層からなっており、下からアンダープレート、ミドルプレート、一番上がトッププレートと言われています。この3層はミルフィーユ状になっており層と層の間には水分と脂肪分が入っているので、爪切りでパチンと切ってしまうと断面から水分が逃げてしまいます。このことが爪の乾燥をおこしてしまうのです。というと、え? 爪切り使っちゃいけないの?? と驚かれちゃいそうですが…『爪切り』というくらいですから当然爪を切る道具。問題は切ったあと、そのままにしていることなのです。爪ヤスリでファイルしてあげることをどうぞお忘れなく。爪切りでカットする時に爪にかかる負荷はなんと約26キロ!! とも言われています。26キロといえば8歳の子どもの平均体重相当ですよ。切る度に爪にそれ程のダメージを与えてしまっていると考えると恐ろしいですね。この積み重ねは相当な負担です。こまめにファイルしてあげると、爪切りを使う回数をグッと減らせるのではないでしょうか。

html
  • イベントフォトギャラリー
  • 入学願書・資料請求はこちら ネイリストとして活躍するための最初のステップを踏み出そう
  • 株式会社マッシュアップ
  • Mash UP 代表取締役社長 後藤智子 Dialy  Tomo's Room

上に戻る